マイコーヒーボトルを持ち運ぼう!おしゃれな水筒・タンブラーを紹介

マイコーヒーボトルを持ち運ぼう!おしゃれな水筒・タンブラーを紹介

1月 10, 2020
コーヒー器具/グッズ

普段、会社やお出かけの際に、コーヒーはよく飲みますか?
朝の出勤前にコンビニで100円コーヒーを買ったり、カフェで購入している方も多いですよね。自宅からコーヒーを持っていく人はまだ少数だと思います。

実は、コーヒーを持ち運ぶことで良いことがたくさんあるので、今回はコーヒーを持ち運ぶことのメリット・デメリット、おすすめのコーヒーボトルも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

コーヒーを持ち運ぶメリット

タイガーカスタムボトル

①節約になる

毎日コーヒーを何杯も飲まれる方が多くいらっしゃると思いますが、コンビニコーヒーは一杯約100円、自販機だと120円、カフェだと400~500円かかりますよね。

自分の水筒を持ち運ぶことでだいたい一杯10円~20円なので、かなり安上がりになります。
こだわりのお高いコーヒーを入れても、カフェよりは断然安くなるでしょう。

②好きな時に好きなコーヒーを楽しめる

今コーヒー業界は、「サードウェーブコーヒー」から「フォースウェーブコーヒー」に移り変わってきています。自分のこだわりの豆を選び、好みの焙煎をし、こだわりのコーヒーを飲むのが主流になってくるということです。
自宅焙煎せずともお気に入りの豆で淹れたコーヒーを、仕事中に飲んだり、出先で飲めるのは嬉しいですよね。

③カフェやコンビニにマイボトル持参で割引になる

スターバックスでマイボトルやマイタンブラーを持参すると、ドリンクが20円引きになります。
タリーズだと30円引き、ローソンだと10円引きに。

毎日何杯もコーヒーを飲む方にとっては使うしかないですね。

④お気に入りのおしゃれな水筒・タンブラーを持ち運べる

自分のお気に入りの水筒・タンブラーでお気に入りのコーヒーを飲めるので、ちょっとした毎日のモチベーションアップになりますね!

コーヒーを持ち運ぶデメリット

①ホットコーヒーだと酸化して味が落ちる

コーヒーは時間が経つにつれて酸化していきます。
熱いコーヒーが冷めるとき、水筒内の空気に触れていることで酸化しやすくなり、長時間保温した状態だと味が落ちてしまいます。

ホットにしたい場合は、容量の小さめのボトルになるべく空気が少ないよう、ギリギリまでコーヒーを入れて早めに飲み切りましょう。

②コーヒーフレッシュを入れると味が落ちる

油分も酸化しやすくなる原因の一つです。
直接水筒にコーヒーフレッシュを入れないほうが味が落ちるのを防ぐことができます。

もしブラックコーヒーが飲みたくないときは、水筒からコップに移してそこにコーヒーフレッシュを入れるようにするといいですよ。

③水筒に臭いや色が付きやすい

普通の水筒にはシリコンやゴムやパッキンが付いていて、それにコーヒーの臭いがついてしまうため、一度水筒にコーヒー入れてしまったらコーヒー専用にしなければいけなくなってしまいます。

ですので、1つ水筒をコーヒー専用にしてしまうか、コーヒー専用の水筒・タンブラーを購入するのがいいと思います。

④準備・片付けが面倒

コーヒーを持ち運ぶということは、自分で水筒にコーヒーを入れなければなりません。
アイスコーヒーなら前日にコーヒーバッグで水出しコーヒー抽出セットして、翌日に水筒にコーヒーを入れることになります。
ホットコーヒーの場合は、当日の出発前にお湯を沸かしてハンドドリップする必要があるので、出発時間に余裕がないと厳しいですね。
飲み終わったあとは水筒を洗わなければいけなかったり、出発前に淹れたコーヒーメーカーもきれいにしないといけないので、少し面倒に感じるかも・・・。

コーヒーを入れるのに良い水筒・タンブラーの条件

  • 保温・保冷機能に優れているもの
  • 内部に臭いが付かないテフロン加工がされているもの
  • シリコンやゴムのパッキンがなるべくないもの
  • 風味を感じられるよう飲み口が大きいもの
  • 味が落ちないよう大容量でないもの

おすすめのコーヒー専用の水筒・タンブラー5選

コーヒー好きならコーヒー専用の水筒・タンブラーを1つは持っておきたいですよね。
そこで今回はおしゃれなコーヒーボトルを5つ紹介します。

タイガーカスタムボトル(350ml/500ml/600ml)

タイガーカスタムボトル
【タイガーボトルサイト】

タイガーの魔法瓶は、自分の好みのカラー・容量・せん(飲み口とフタの形)が選べるカスタムボトルがおすすめです。

  • カラー・・・11色
  • 容量・・・350ml/500ml/600ml
  • せん・・・ワンプッシュせん/スクリューせん/ワンプッシュ抗菌加工せん/スクリュー抗菌加工せん

計132通りのカスタマイズができるので自分だけのオリジナルボトルが楽しめます。
保温・保冷機能もしっかり付いていて、SIAA(抗菌製品技術協議会)認証の「抗菌加工せん」が選べます。菌を長時間増やさない加工がされているので1日中安心して使えます。

公式ストアで購入できますので見てみて下さい➝【タイガーボトルサイト】

カフア コーヒー ボトル B00VFJXWE6(420ml)

このQAHWA(カフア)ボトルはコーヒーを飲むために作られたコーヒー専用ボトル。
デザイン性もよく、コーヒーの香りを楽しめる広めの飲み口。ボトル内面は汚れがつきにくく、落ちやすいテフロン加工がされています。保温・保冷機能もしっかりついています。

カラー5色に加え、エヴァ初号機とエヴァ2号機のオリジナルデザインもあります。

created by Rinker
シービージャパン(CB JAPAN)
¥1,800 (2021/06/19 01:44:58時点 Amazon調べ-詳細)

INIC×カフア コーヒー ボトル B07Y5CY9N2(190ml)

コーヒーパウダーで有名なINICコーヒーとカフアのコラボ商品です。
容量は190mlなので1杯分入るコンパクトサイズです。重さは150g。保温・保冷機能もばっちりで汚れ・匂いが付きにくいテフロン加工もされています。
デザインが優しいグレーでとても可愛いです。プレゼントにも良いですね。カラーはホワイトもあります。

INICコーヒー公式サイトには他にもサーモボトルやクリアボトルもあるのでそちらもチェックしてみてください。

公式サイトはこちら→【INICコーヒー】

カフア 蓋付きコーヒー タンブラー B01611SKQM(310ml)

フタをしたまま香りを楽しめるタンブラーもあります。
蓋をしたままでも鼻が当たらないようにへこんでいる設計なのもこだわりを感じます・・・。

パール金属 水筒 HB-2606(350ml)

こちらのコーヒー専用水筒は保温機能に優れています。飲み口も滑らかな素材を使用していたり、氷ストッパーがあるので氷の飛び出しを防いでくれるなど、よく考えられていますね。

皆さんもお気に入りの水筒・タンブラーを見つけて素敵なコーヒーライフ楽しみましょう!