1杯9円!?業務スーパーのコスパ良すぎるアイスコーヒーブレンドを楽しもう!

1杯9円!?業務スーパーのコスパ良すぎるアイスコーヒーブレンドを楽しもう!

業務スーパーで販売されているコーヒー粉「アイスコーヒーブレンド」は、アイスコーヒーやミルクと合わせて飲むのにぴったりなコーヒーです。

  • コスパの良いアイスコーヒー用のコーヒー粉が欲しい
  • ミルクと合わせて飲みたい
  • どっしりした苦みの強いコーヒーが好き

上記に当てはまる方にはおすすめのコーヒー豆です。

今回は、業務スーパーに販売されている珈琲まめ工房の「アイスコーヒーブレンド」を詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

珈琲まめ工房「アイスコーヒーブレンド」

  • 珈琲まめ工房株式会社が製造しているコーヒーのラインナップです。
業務スーパーアイスコーヒーブレンド (2)

「アイスコーヒーブレンド」は極深煎りのブレンド。

深みのある香ばしいアロマとしっかりした苦味が特徴です。

販売は業務スーパーが行っています。豆の種類はベトナムとブラジルのブレンド。

360gで価格は321円(税込み)で購入することができます。

1杯約9円程度とコスパがとっても良いのも特徴。

(一杯10gで計算)※2022年6月現在

濃くて苦みが強い

業務スーパーアイスコーヒーブレンド (5)
中細挽き

とにかく苦みが強くて味も濃い印象。

普段通りに淹れたらかなり濃い味になってしまいました。

ミルクを入れても苦みをしっかり感じられるので、苦味が苦手な方にはおすすめできません。

業務スーパーアイスコーヒーブレンド(6)
ガツンと系アイスコーヒーも美味しい!
icon
MINA

コーヒーの量はいつもより少なめの方がおすすめです。

どっしりしたコーヒーが好きな方はハマるかも!

淹れ方と飲み方

業務スーパーアイスコーヒーブレンド (4)

説明では、コーヒー粉1人分12g~15g、95℃のお湯で抽出。

湯量の記載はなかったので、お好みで良いみたいですね。

高温で抽出すると苦味や渋みが出やすいので湯温は85~90℃程度でいいと思います。

急冷式ドリップで淹れる場合(1杯分)「コーヒー15g、湯量150ml」のレシピでちょうど良かったです。

icon
MINA

濃くなってしまったらミルクで割ってカフェオレにしてもいいですね!

ラグジュアリッチコーヒーとの違い

業務スーパーで販売している「珈琲まめ工房」の商品は、

  • 白い「ラグジュアリッチコーヒー ブラジル&コロンビア」(豆)
  • 赤い「ラグジュアリッチコーヒー モカブレンド」(豆)

も販売されています。

珈琲まめ工房ラグジュアリッチコーヒー
白「ラグジュアリッチコーヒー ブラジル&コロンビア」赤「ラグジュアリッチコーヒー モカブレンド」

この3つの味の違いはこんな感じ。

  • アイスコーヒーブレンド
    強い苦味と香ばしさ
  • ラグジュアリッチコーヒー ブラジル&コロンビア
    どっしりと王道コーヒーの味わい(苦味メイン)
  • ラグジュアリッチコーヒー モカブレンド
    すっきりとした華やかな味わい(バランス良い)

レビュー記事も参考にどうぞ!

珈琲まめ工房「アイスコーヒーブレンド」の基本情報

価格

321円(2022年6月時点 店頭価格)

360g

賞味期限

11か月程度

2022年5月に購入したものは2023年4月の賞味期限とされていました。このことから賞味期限はおおむね11ヶ月としてよいでしょう。

珈琲まめ工房「アイスコーヒーブレンド」のまとめ

  • 1杯約9円程度と高コスパ
  • 香ばしさと強い苦味が特徴
  • どっしりした苦いコーヒーが好きな方におすすめ
  • ミルクと割ると苦味が柔らかくなる

とにかくコスパは間違いないので、コーヒーの苦みが好きな方は一度試してみることをおすすめします!